さなる杯小学生将棋名人戦 鹿児島県予選 結果

令和3年2月11日(木)に行なわれました小学生将棋名人戦鹿児島県予選の結果をお知らせ致します。

左から順に→ 第3位 西くん、優勝 上薗(昂)くん、準優勝 上薗(京)くん、第4位 新谷くん

自由対局部門:敢闘賞 繁山くん、尾山副支部長

入賞された皆さまおめでとうございます!

優勝した上薗くんは鹿児島県代表として例年3月に大阪で開催予定の西日本大会へ出場となります。また、上薗くんは先日開催された全国小学生棋童戦代表と合わせて鹿児島県小学生大会二冠達成となりました。

鹿児島県の小学生代表として、全国に薩摩隼人の名を轟かせるようなご活躍を期待しております。


会場となった鴨池公民館に飾ってある「明鏡止水」の四字熟語。

意味は「邪念がなく、澄み切って落ち着いた心の形容」と、まさに今から対局に臨む子どもたちにとって相応しい言葉となりました。

入賞者に授与される立派な賞状と豪華なメダル。


それぞれのブロックに分かれて予選リーグが開始されました。

対局後の感想戦で、子どもたち同士で意見を伝え合う場面。


決勝戦の様子。なんと今回は兄弟対決となりました。きっと親御さんはどちらも優勝させたい気持ちだったと思います。


自由対局部門で子ども達の指導対局にあたって下さる関山さんと尾山副支部長。

同じく指導対局中の福森さん。

自由対局部門では子どもたち同士で声を掛け合って対局したり、保護者の方も一緒に将棋を楽しんでいる様子も見られました。


全国大会日程の都合により少し慌ただしい大会期間となりました。そのような中で棋童戦含め、たくさんの子どもたちに参加して頂き誠にありがとうございます。

今までの大会経験を活かしつつ、今後は棋力別対局の充実・初心者が参加しやすい部門作り・新大会の発足など、様々な企画を支部内で検討しながらより多くの方々に喜んで頂ける大会を目指して参りたいと思います。