支部名人戦 鹿児島県予選 結果

令和3年2月7日(日)に行なわれました支部名人戦鹿児島県予選の結果をお知らせ致します。

左から順に→ 第3位 南田さん、優勝 商さん、準優勝 鮎川さん

左から順に→ 敢闘賞 西くん、尾山副支部長、敢闘賞 吉川くん

入賞された皆さまおめでとうございます!

優勝された商さんは例年4月に行われる東西大会に鹿児島県代表として出場となります。東西大会でのご活躍を期待しております。

なお、団体戦においてはコロナ禍により本大会で中止となった為、残念ながら今回は団体戦の代表メンバー選考はありませんでした。


支部名人戦の特徴としては、支部会員または個人会員限定の大会となることです。例年であれば団体戦の代表メンバー選考もあるので、県代表として全国大会へ出場できるチャンスが非常に大きいのも特徴となります。

支部名人戦の参加資格を得ることは、入会時の大きな特典の一つとなっております。


本日はクラス分けがなかった為、子供と大人での対局も目立ちました。

級位者・有段者合わせての予選となったので、級位者の方は少し大変だったかもしれません。しかしながら、有段者の指し手を実際に肌で感じる機会も将棋の上達において貴重な経験となるのではないでしょうか。


決勝戦の様子。今回は鮎川支部長も選手として参加して下さいました。


日頃から支部会員の皆様より、運営に対するご協力とご賛同を頂いていることに改めて感謝を申し上げますと共に、今回代表となりました商さんのご健闘を心よりお祈り申し上げます。